休日はギャラリー巡り

お休みの日、何をして過ごしたいですか。
家でじっとしている派の人も休日は買い物や映画を観に行くという方、休日のお出かけは美術館やギャラリーという方もいらっしゃるでしょう。
カフェで読書するというのもゆとりある休日にはぴったり。
都内なら、青山のレストランでちょっと贅沢なランチやディナーというのもいいですね。
点在するギャラリーをはしごしながら、カフェ巡りというのも面白そうです。

外苑から表参道、青山の周辺には個性的なギャラリーがたくさんあるのでオススメです。
イラストレーションの発表の場として多くのイラストレーターさんが利用している有名なギャラリーでは好きな作家さんの新しい展示や新しい作家さんの個展が行われています。
敷居が高いと思わずにどんどん覗いてみましょう。
思わぬ発見や出会いがあるかもしれませんよ。

こうしたギャラリーは大きな美術館とは違った楽しみがあります。
作家さんとお話ができる機会があったり、気に入った作品を購入したりもできます。
絵画やイラスト以外にも小さなギャラリーは器や雑貨の展示をしていることも多く、訪れる人を楽しませてくれます。
展示をじっくり味わったらカフェで一休みしましょう。
青山や表参道にはカフェも多いのであまり迷わずお店を見つけることができるでしょう。
ブルーボトルコーヒーなど、話題になっているお店に並んでみるのも悪くありませんし、お腹が空いたらお食事やスイーツのお店もたくさんあります。

表参道近くなら「幸せのパンケーキ」が人気のマジア・ディ・ファリーナなどがいいかもしれません。
お店の名前はイタリア語で「小麦粉の魔法」という意味。
ふわふわのパンケーキは一度食べたら病みつきに。
変わったところでは文房具と和食を楽しむことができる文房具カフェなんていうのもあります。
こちらは限定20食の「文房具パフェ」が人気だそう。

定規に見立てたクッキーやペンケースに入ったカトラリーなどは文房具好きの方にはたまりません。
家族や友人と、またはお仕事の息抜きにも、いつもと違う刺激を味わうことができ、きっと楽しいひとときが過ごせるでしょう。